スポーツ後にはケアしよう

中学生の頃や高校生の人でも部活動やスポーツとニキビケアは両立できます!これは管理人の経験から言えることです。適切な治療やスキンケアさえしていれば大丈夫。バランスの良い考え方が大切です。

部活動とニキビケアは両立できる!

中学生や高校生でも特に体育系のバレーとかテニスとか、野球、ソフトボール、サッカーなどの部活に熱中している人!

小さくて白いコメドができてませんか?
にきびはこの最初のころにきちんとケアしていれば、ひどくなる前にほとんど治るんです。

その当時の私にはわかっていませんでしたが、中学校や高校で部活やスポーツをやりながらでもニキビケアはできます

ほんの少しだけ手間がかかりますが、ニキビケアと部活・スポーツは両立できるんです

どちらかを取ったらどちらかを諦めなければならない、ということはありません。

 最悪なのは部活しかない!という考え方

部活は部活で精一杯やって、スポーツは競技としてきちんと打ち込んで、スキンケアや身だしなみも大切にする。これらはすべて可能です。

少しぐらい面倒で、お金がかかっても、きちんと洗顔や基礎化粧品に気を遣う。

髪で肌が汚れないような髪型にして、規則正しい生活をする。

たったそれだけのことでも、意識するのとしないのとでは全然結果が違うんです

オール・オア・ナッシング(ALL or NOTHING)の考え方はやめましょう

一か八か、どっちかしか選べないなんて思い込んで、選択肢を狭めたら、自分が損するだけでつまりません。

中学校・高校で部活&スポーツをしている学生さんへ

私は赤ニキビや出来物ができてきても、遠目でわかるようになっても、頑として治療しませんでした。

これはいま思うと思春期特有の自意識と、コンプレックスの裏返しでした。

いまはなぜ早くからニキビケアに取り組まなかったんだろう、若かったなぁ、とちょっと後悔しています。

これまでニキビと格闘してきた人生で、私はずいぶん成長できました。

でも同じ思いをしないですむならそれにこしたことはありません。

これはいま苦しんでいる若い友達、そして昔の私へのアドバイスです

関連記事一覧