オイリー肌の良い点・悪い点

脂性のオイリー肌の人は皮脂分泌が人より多いのが特徴です。デメリットは若いころに思春期ニキビやてかり、くすみに悩まされること。逆にメリットも多く、お肌が老けにくく、歳を取っても若々しくいられる特徴があります。学生さんは悩みますが、大人になってから得をすることも多いんです。

オイリー肌でも諦めない!

オイリー肌の人は若いころにニキビができやすい肌質とよく言われます。

両親がオイリー肌だと若い頃、スキンケアで悩む人がたくさんいます。

男性は気にしない人もいますが、女性だと化粧品や化粧水、ファンデーション選びが大変です。

どうにかしてオイリーな肌質を改善できないか、体質を変えられないかと、いろいろチャレンジしてみる人も多いのですが、これは発想を変えた方がイイでしょう。

肌質は成長期が終われば自然に変わります。
それよりもいま一番効果的なニキビ対策を取る方が良いのではないでしょうか?

脂性の肌質で悩むなら、若い頃からスキンケア!

肌質を変えようとがんばるより、オイリー肌を活かしたスキンケアを実践する方がずっと良いです。
重要なのはオイリー肌を前提にして、具体的にどう対処していくかと言うこと。

もともとニキビができにくい肌質の人と比較して、オイリー肌を嘆いても何も解決しません。
それにたとえ二キビができやすい体質だとしても、若い頃のデメリットの分、大人になってからのメリットも多い肌質なんですよ!

オイリー肌を活かしたスキンケアを!

学生さんでオイリー肌の人は、他の肌質の人よりもスキンケアの努力が必要です。

くすみやテカリ、化粧崩れが激しいなど、二キビ以外にも問題点はたくさんあります。

ですが、スキンケアに気を遣う分、若い頃からスキンケアに敏感になり、より美しくなることができます。

最初はなかなか実らなくても、努力は決して無駄になりません。

オイリー肌は老けにくい!

オイリー肌の人にはメリットもあります。
それは皮脂の分泌が盛んな分、歳を取っても老けにくいということ。

これは30代ぐらいから顕著に現れる特性ですが、同じ年代の人と比べて肌の艶が違います。

皮脂の分泌が多い分、肌に潤いがあり、シワも少なくて済むのです。

歳を取ってからわかるオイリー肌のメリット

若い頃、苦労して美容に力を注いだ分、スキンケアや老化対策もバッチリ!
同じファンデーションや化粧水、化粧品を使っていても、明らかに若々しさが違うんです。

私たちとは逆に乾燥肌でニキビの苦労のない人は、歳を取ったときからが苦労の始まり。

乾燥肌の人は皮脂による潤いが少ない分、人より早くシミやシワに悩まされることになります。

オイリー肌の人は苦労を先にしていると考え、歳を取っても若々しくいられると前向きに考えましょう。

いま悩んでいるニキビさえ克服できれば、バラ色の美肌人生が待っていますよ!

関連記事一覧